1章 総則

 

1条(目的)

ネクソンモバイルアプリ利用規約(以下「本規約」といいます)は、NEXON Korea Corporation株式会社ネクソンおよびそれらの関係会社NEXON Korea Corporation、株式会社ネクソンおよびそれらの関係会社を総称して、以下「当社」といいます)が提供するアプリケーションサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する諸事項を定めるものです。本サビスを利用する者(以下「ユーザ」といいます)は、本規約を理解のうえ同意し、本規約に規定する事項に従い、本サービスを利用するものとします。なお、ユーザのうちゲストでログインしたユーザ(以下「ゲストユーザ」といいます)が利用可能なサービスは、本サービスの一部に限られるものとします。

 

2条(本規約の変更)

1. 当社は、ユーザの了承を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。この場合、ユーザは、本規約の変更後に本サービスを利用することにより、変更後の本規約に同意したものとみなします。

2. 本規約の変更は、変更後の本規約が本サービスのサイトまたは本サ―ビス内に表示され、ユーザが閲覧可能となった時点より効力が生じるものとします。

 

2章 ユーザ

 

3条(ユーザ登録)

1. 本サービスの全てを利用しようとする者は、本規約に同意したうえ、当社が指定する情報(以下「登録情報」といいます)の入力を経て、ユーザの登録をするものとします。なお、登録情報には、ユーザ登録の際に登録する情報のほか、本サービスの利用に際して当社が登録を求める情報、ならびに、ユーザの携帯端末情報が含まれるものとします。

2. 当社以外の第三者のサービス(以下「外部サービス」といいます)において利用可能なID(当該第三者がその会員を識別するために発行する文字列、以下「外部サービスID」といいます)を利用するユーザは、本規約以外に、外部サービスの運営者が別途定める利用規約等に従うものとします。

3. 本条第1項に基づきユーザの登録を行った者、ならびに、本条第2項に定める外部サービスIDを利用して本サービスを利用する者を、以下「登録ユーザ」といいます。

4. 本サービスが、当社以外の第三者が提供するプラットフォーム(以下「第三者プラットフォーム」といいます)を通じて提供される場合、ユーザは、本規約のほか、第三者プラットフォームの利用規約に従って、本サービスを利用するものとします。

 

4条(登録の削除および留保)

1. 当社は、ユーザ登録後に次の事由があると判断した場合には、ユーザ登録を削除し、または本サービスの全部または一部の提供を停止することができるものとします。なお、これらの場合、当社は、その理由を説明または開示しない場合があります。

(1) 偽名および他人名義による登録である場合

(2) 登録情報に虚偽、不足または事実との相違がある場合

(3) 第3条に定めるユーザ登録の要件を満たしていない場合

(4) 過去に本規約に違反した等、当社に損害または不利益を与えた者の登録である場合

(5) 他人(当社の役職員または関係者を含む)になりすますことを目的とする登録である場合

(6) 登録情報の文字列が他者に嫌悪感を与えるもの、または公序良俗に反するものである場合

 (7) 第19条第1項に定める法定代理人の同意のない未成年者による登録である場合

(8) 外部サービスIDの利用が外部サービスの運営者から停止または削除され、もしくは外部サービスIDの有効性を当社で確認できない場合

(9) その他登録することが不適当な場合

2. 第1項により発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

5条(サポート)

1. 登録ユーザは、当社による本サービスおよび当社が提供するクライアントソフトウェアまたはアプリケーションソフトウェア(クライアントソフトウェアとアプリケーションソフトウェアを総称して、以下「本ソフトウェア」といいます)に関するサポートを利用できるものとします。

2. 当社は、本サービスおよび本ソフトウェアに関するサポートを、日本語に限り提供するものとします。

3. 当社は、本サービスおよび本ソフトウェアに関するユーザからの問合せに対して、回答する義務を負わないものとします。

4. ユーザが当社に対し、本サービスおよび本ソフトウェアに関する問合せを行う場合は、当社所定の方法によるものとします。また、当該問合せは、問合せ内容に応じて当社が設定した期間(但し、当社受付日より1年間を超えないものとします)に限り有効とします。

 

6条(登録情報の変更)

1. 登録情報に変更が生じた場合、ユーザは速やかに当社所定の方法にて当社に届け出るものとします。

2. 第1項の届出をしなかったことより発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

7条(ユーザID

1. ユーザは、ユーザ登録の際に、ユーザID(外部サービスIDと総称して、以下「ユーザID」といいます)およびユーザパスワード(ユーザ本人による利用であることを確認するために発行するユーザIDごとの文字列)を任意で登録することができます。当社はユーザIDとは別に識別子(当社がゲストユーザを含むすべてのユーザを識別するために発行する文字列をいいます)を付与することがあります。なお、本規約におけるユーザIDには、ユーザを識別するために当社が発行する識別子も含まれ、当該ユーザIDと文字列は1つのユーザIDとして取り扱われるものとします。

2. ユーザは、ユーザIDが、本サービスの利用にあたり、第三者に公開されることがあることを確認します。

3. ユーザは、ユーザIDおよびユーザパスワードの使用および管理について一切の責任を持つものとします。

4. ユーザは、ユーザIDおよびユーザパスワードを第三者に利用させ、もしくは第三者のユーザIDおよびユーザパスワードを利用してはならないものとします。

5. ユーザの責めに帰すべき事由の有無を問わず、ユーザIDおよびユーザパスワードを使用して第三者が本サービスを利用した場合においても、当該利用について当社の故意または重過失が認められる場合を除いて、当該本サービスの利用はユーザによってなされたものとみなし、ユーザは一切の債務を負担するものとします。

6. ユーザの責めに帰すべき事由の有無を問わず、当該ユーザ以外の第三者が当該ユーザのユーザIDおよびユーザパスワードを使用したことにより、当該ユーザに不利益または損害を与えた場合についても、当該使用について当社の故意または重過失が認められる場合を除いて、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

8条(ユーザの地位の譲渡)

1. ユーザは、ユーザたる地位を第三者に譲渡することはできないものとします。

2. 第1項の場合には、第7条第5項および第6項の規定を準用するものとします。

 

9条(ユーザの解約)

1. ユーザは、当社所定の方法にて当社に届け出ることにより、ユーザ登録を削除することができるものとします。

2. 当社は、最終ログインから1年間以上経過しているユーザID、ならびに有効に存在しないと当社が判断した外部サービスIDについては、ユーザ登録を削除することができるものとします。

3. 前各項の場合において、当社は、ユーザから受領した金銭の払戻しは、一切行わないものとします。

 

3章 本サービス

 

10条(本サービスの変更)

1. 当社は、ユーザに事前に通知することなく、本サービスの内容の追加、廃止、その他変更をすることができるものとします。

2. 当社は、ユーザに事前に通知することなく、本サービスのデータの全部または一部を削除することができるものとします。

3. 前各項により発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

11条(個別規約)

1. 当社は、本サービスにおいて本規約とは別に、本サービスのサイトまたは本サービス内に表示することにより、規約(規約、約款、条件、ガイドライン等の名称の如何を問いません。以下「個別規約」といいます)を定めることができるものとします。

2. 個別規約は本規約の一部を構成するものとし、両者が矛盾する場合には、個別規約が優先するものとします。

3. ユーザが、本サービスを利用した場合には、本サービスに係る個別規約に同意したものとみなされます。

 

12条(利用登録)

1. 当社は、ゲストユーザが本サービスを利用する際に、ユーザ登録を要求する場合があります。

2. 第1項の場合には、第2章の規定を準用するものとします。

 

13条(投稿コンテンツ)

1. ユーザは、当該ユーザが本サービスにおいて投稿・送信・開示等を行う文章・画像・映像・プログラム・データ等(以下「投稿コンテンツ」といいます)について次の各号に定める事項を保証するものとします。

(1) 投稿コンテンツが、第三者の著作権その他の権利を侵害しておらず、ユーザ本人が単独で完全な権利を有すること

(2) 投稿コンテンツが第三者の著作権その他の権利を利用している場合は、当該第三者がユーザに対して、自己の著作権その他の権利を本サービスにおいてユーザおよび当社が第2項各号に規定する方法で利用し、当該第三者が著作者人格権を行使しないことについて事前に許諾をしていること

2. 当社は、投稿コンテンツについて、事前の通知を要せず、無償で、次の各号に定める事項を行うことができるものとします。

(1) 投稿コンテンツの編集および改変

(2) 投稿コンテンツを、インターネットにおいて公衆に送信し、またはその他の方法で利用すること

(3) 投稿コンテンツを調査しまたは分析すること

(4) 上記各号に定める権利を第三者に許諾すること

3. 投稿コンテンツに関連して、ユーザまたは当社が第三者より権利侵害の申告を受けた場合、ユーザ自らが責任を負うものとし、ユーザ自らの費用でこれを解決するものとします。

4. 本サービスの運営に必要な場合、当社は公開の前後を問わず投稿コンテンツについて、閲覧し、および第20条に定める措置を講ずることができるものとします。

5. ユーザは、当社に対して、投稿コンテンツに関する著作者人格権を一切行使しないものとします。

6. ユーザが自己の投稿コンテンツにより発生した不利益および損害について、当社に故意または過失がある場合を除いて、当社は何等の責任を負わないものとします。

 

14条(第三者サイトおよびリンク)

1. 本サービスには、当社の管理するウェブサイト以外のウェブサイト(以下「第三者サイト」といいます)へのリンク(以下「本リンク」といいます)が掲載される場合があります。その場合、当社は、第三者サイトおよび本リンクに掲載される情報について完全性、正確性、有用性を有するものであることの保証を行わないものとします。

2. 第三者サイトおよび本リンクに掲載される情報の利用に際しては、ユーザが自己の責任において当該情報の内容および第三者サイトの利用規約について確認するものとし、第三者サイトの利用に際しては、セキュリティ上必要な措置をユーザ自らの責任と判断で講じるものとします。

 

15条(SNS連携およびコミュニティの利用)

1. ユーザが、本サービスと特定のソーシャルネットワーキングサービス(以下「SNS」といいます)との連携機能(SNS連携)を利用し、もしくは本サービス向けのコミュニティを利用する場合(SNSとコミュニティを総称して、以下「SNS等」といいます)、当社は、SNS等において当社以外の第三者によって投稿されたメッセージ、説明、意見、助言その他の発言(以下「発言等」といいます)について完全性、正確性、有用性を有するものであることの保証を行わないものとします。また、ユーザが当該発言等に依拠したことにより発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任を負わないものとします。

2. SNSに掲載される発言等の利用に際しては、ユーザが自己の責任において発言等の内容およびSNSの利用規約について確認するものとし、SNSの利用に際しては、セキュリティ上必要な措置をユーザ自らの責任と判断で講じるものとします。

3. ユーザがSNS等を利用して自らの情報を公開する場合は、当該情報が公開可能なものであるかをユーザ自ら判断し、かつ、第三者によって当該情報が収集され、利用される可能性があることを十分に理解したうえで、ユーザ自らの責任において実施するものとします。

4. 当社は、公開・非公開を問わずユーザの発言等について、本サービスの提供のために法令上許容される範囲内で閲覧し、記録保存することができるものとします。

 

4章 有料サービス

 

16条(利用料)

1. ユーザは、有料の本サービス(以下「本有料サービス」といいます)を利用することができるものとします。

2. ユーザは、本有料サービスを利用する場合には、当社所定の利用料金(以下「本利用料金」といいます)を支払うものとします。

3. 本利用料金は、本サービスのサイトまたは本サービス内に掲載するものとします。

4. 当社は、ユーザの了承を得ることなく、本利用料金を変更することができるものとします。

5. 本利用料金の変更は、変更後の本利用料金が本サービスのサイトまたは本サービス内に表示された時点より効力が生じるものとします。

6. 本サービスの利用にともない発生する諸費用(通信料または超過ブロードバンド費用等を想定しますが、これに限りません)については、ユーザにて負担するものとします。

7. ユーザは、購入した本有料サービスを他のユーIDに譲渡または移転することはできないものとします。

8. 理由の如何を問わず、本サービスの利用を終了した場合、または本サービスで利用しているユーザの利用資格を喪失した場合は、当該ユーザが保有する本有料サービスは消滅するものとします。

9. 本規約に定めるもののほか、本有料サービスの利用条件は、本有料サービスの提供時に別途提示するものとします。なお、当該本有料サービスの利用条件は、本規約の一部として構成されるものとします。

 

17条(決済)

1. ユーザは、当社所定の決済方法にて本利用料金を支払うものとします。

2. ユーザは、前項の決済において本人以外の名義の決済情報を用いてはならないものとします。但し、ユーザが未成年者の場合は、法定代理人の同意を得た上、法定代理人の名義を用いることができるものとします。

3. 当社は、理由の如何を問わず、決済が完了し、または受領した本利用料金の払戻しをしないものとします。

4. ユーザが決済方法を第三者に利用されたことにより発生したユーザの不利益および損害について、当該利用について当社に故意または重過失が認められる場合を除いて、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

18条(未成年者)

1. ユーザが未成年者の場合は、ユーザ登録および本サービスの利用について法定代理人の同意を得るものとします。

2. ユーザが未成年者の場合は、本利用料金の支払に際し、法定代理人の同意を得るものとします。

 

5章 運営

 

19条(禁止事項)

ユーザは、次の行為をしてはならないものとします。

(1) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為

(2) 当社の従業員、またはサポート要員になりすます行為

(3) 当社または第三者の著作権、商標権、その他一切の知的財産権を侵害する行為、もしくはウォーターマーク等の権利保護技術(以下「ウォーターマーク等」という)を削除、改変または回避する行為

(4) 第三者の財産またはプライバシーを侵害する行為

(5) 第三者の個人情報を開示する行為

(6) 本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段により、第三者の個人情報を収集する行為

(7) 第三者の決済情報を本人の同意なくして取得または利用する行為

(8) 第三者を脅迫、差別もしくは誹謗中傷し、または第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為

(9) 当社の財産を侵害する行為、当社の信用を毀損する行為、その他当社に不利益を与える行為

(10) わいせつな画像、文書等を送信もしくは表示する行為、これらを収録した媒体を販売する行為、またはそれらの広告を送信もしくは表示する行為

(11) ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為

(12) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為

(13) 公職選挙法に違反する行為

(14) 犯罪に結びつく行為

(15) 公序良俗に違反する行為

(16) 営業活動、または営利を目的とした本サービスの利用行為

(17) 当社が別途許諾する場合を除き、本サービスの利用に伴い発生した権利または権限の全部または一部を販売または購入し、もしくはこれらを募集する行為

(18) 本規約に違反するユーザであることを知り得たにもかかわらず、当該ユーザから本サービスの利用に伴い発生した権利または権限の全部または一部を購入または受領する行為。

(19) 第三者に対し、無断で広告等のメールを送信する行為、もしくは嫌悪感を抱くメールを送信する行為

(20) 第三者のメール受信を妨害する行為

(21) 連鎖的なメール転送を依頼する行為、もしくは当該依頼に応じて転送する行為

(22) 宗教活動、または宗教団体への勧誘行為

(23) 第三者による本サービスの利用を妨害する行為

(24) 当社の使用する本サービス用設備に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為

(25) 同一のIPアドレスから、一般的な利用においては想定できない多数のID・ゲーム内キャラクターを作成すること、または一般的な利用においては想定できない多回数のログインを行い、またはこれを試みる行為

(26) 本サービスの運営を妨害する行為、もしくは本サービスの運営に関連して当社が不適当であると合理的に判断する行為

(27) 当社の承認なくして、本ソフトウェアを再頒布、貸与、または販売する行為

(28) 本サービスの利用に必要な本数を超えて、本ソフトウェアを複製する行為

(29) 本ソフトウェアの逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等、本ソフトウェアのソースコードを解析する行為

(30) 本ソフトウェアの改変、修正、または翻案行為

(31) 本サービスもしくは本ソフトウェアの不具合、障害、または脆弱性を利用する行為

(32) 本ソフトウェアおよび本サービスに関するサーバエミュレーター、ユーティリティー、その他外部ツールまたは外部プログラムの利用、開発行為

(33) 当社が有害と判断するソフトウェアの配布行為

(34) 本サービスの利用に際して本ソフトウェアまたはその他本サービスに係るソフトウェアの全部または一部を自動操作する行為

(35) 本ソフトウェアに予め規定されたユーザの操作を逸脱して本サービスを利用する行為

(36) 本サービスのサイトまたは本サービス内での掲示、告知等に違反する行為

(37) 自己が単独で、もしくは第三者と共謀して、当社が個別規約に別途定める操作、当社が有害と判断する操作、または不正な操作によりゲーム結果に影響を及ぼす行為

(38) 上記各号のいずれかに該当する行為を表示している文章やデータ等の表示場所(第三者が表示している場合を含みます)を教える行為

(39) 上記各号のいずれかに該当する行為を行為者と共謀または共同して行い、または当該行為を促し、助長し、もしくは誘引する行為

(40) 上記各号の他、法令または本規約に違反する行為

 

20条(利用制限)

1. ユーザが本規約に違反したと当社が判断した場合は、当社は、次の措置をとることができるものとします。なお、これらの場合、当社は、その理由を説明または開示しない場合があります。

(1) 注意または警告

(2) ユーザが送信または表示するデータの削除

(3) 本サービスの全部または一部の一時または永久の停止

(4) ユーザ登録の削除

2. ユーザが複数のユーザIDを有している場合には、本規約に違反した際に使用していたユーザID以外のユーザIDについても前項の措置をとることができるものとします。

3. 当社は、ユーザが本サービスを最後に利用した日から1年間以上が経過した場合、ならびにユーザの外部サービスIDが有効に存在しないと当社が判断した場合、当該ユーザの本サービスの全部もしくは一部を一時または永久に停止することができるものとします。

4. 前各項により発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

21条(自己責任)

1. ユーザは、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスで得た情報についても自己の責任において利用するものとし、これらの利用について一切の責任を負うものとします。

2. ユーザは、自己の行為により当社または第三者に損害を生じさせた場合には、その損害を賠償するものとします。

 

22条(緊急措置)

1. 当社は、本サービスの正常な提供のために緊急の措置が必要と当社が判断した場合においては、全てのユーザまたは特定のユーザに対して、本サービスの全部または一部の提供を当社が定める期間まで中断することができるものとします。

2. 当社は、ユーザが本規約に定めるユーザの義務を履行しない結果、本サービスの正常な提供に不利益となると当社が判断した場合においては、特定のユーザに対する本サービスの全部もしくは一部の提供を中断し、または第20条第1項各号に定める措置をとることができるものとします。

3. 第1項および第2項により発生したユーザの不利益および損害について、当社に故意または重過失が認められる場合を除き、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

23条(本サービスの中断)

1. 当社は、本サービスのメンテナンスおよびアップデート等のために、本サービスを中断することができるものとします。

2. 前項の場合において、当社は、緊急の場合を除いて、事前にユーザに対し通知するものとします。

3. 当社は、天災、地変、戦争、火災、労働紛争、法令および政府機関の命令、通信事業者およびその他の第三者に起因する障害等、当社のコントロールが及ばない事態により本サービスの提供が困難になった場合には、本サービスを中断することができるものとします。

4. 第1項ないし第3項により発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

24条(接続制限)

当社は、本サービスおよび本ソフトウェアへの接続を、日本国内からのもの、または日本語のオペレーティングシステムによるものに限ることができるものとします。

 

6章 一般条項

 

25条(知的財産権)

1. 本サービス、本サービスのサイトおよび本ソフトウェアに関する一切の知的財産権は、当社に帰属するものとします。

2. 当社は、本規約のほか、別途定めるソフトウェア使用許諾契約の条件に従って、ユーザに対し、本ソフトウェアの使用を許諾するものとします。

3. 本規約とソフトウェア使用許諾契約が矛盾する場合は、ソフトウェア使用許諾契約が優先するものとします。

4. 当社は、本サービスに関する権利保護を目的として、ウォーターマーク等を用い、ユーザによる本サービスの全部または一部の利用に制限をかけることができるものとします。

 

26条(個人情報)

ユーザの個人情報の取扱いについては、本規約に定めるもののほか、ネクソンモバイルプライバシーポリシー(https://m-page.nexon.com/term/13)が適用されるものとします。

 

27条(情報の記録および開示)

1. 当社は、本サービスを利用したユーザのIPアドレス、本サービスの利用履歴(利用日時等のアクセスログ、ドメイン情報、他のユーザとのやりとりおよび本サービスの稼働状況等)、本サービスを利用する際に使用したパーソナルコンピューターまたはネットワーク携帯端末に関する情報(オペレーションシステム、ハードウェア、メモリー使用状況、端末固有IDMACアドレス、端末の種類(型番等を含む)、周辺機器、接続国等)、外部サービスから提供される暗号化された外部サービスIDの文字列を記録することができるものとします。

2. 当社は、本サービスの一部のサービスにおいて、ユーザが提供する本サービスに現在アクセスしている場所に関する情報(位置情報)、ならびにユーザが保有する連絡先情報(ユーザが使用するネットワーク携帯端末内のアドレス帳、もしくはユーザが使用するSNSの友達リスト)を取得し、本サービスの一部サービスにおいて利用することができるものとします。なお、当社は、当該連絡先情報を取得する場合には、事前にユーザから承諾を得るものとします。

3. 当社は、事前の通知を要せず、本サービスの一部において、ユーザの本サービスの利用およびその結果に関する情報ならびに特定のユーザを識別することのできないキャラクター名およびニックネーム等の登録情報の一部を公開する場合があります。

4. 当社は、次の各号に該当する場合、登録情報、投稿コンテンツ、アクセスログ、その他当社が保有する情報を第三者に開示することができるものとします。

(1) 捜査、裁判、その他法令上の手続に基づき開示を要請された場合

(2) 弁護士会等の機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合

(3) 当社が本サービスを提供するために必要な範囲に限定して本サービスの開発会社もしくは運営会社、外部サービスの運営会社、第三者プラットフォームの運営会社、または本サービスの決済を行う会社に開示を行う場合

(4) 第三者の生命、身体、財産およびその他の権利の保護のために、または当社の本サービスの運営もしくは財産およびその他の権利の保護のために、必要があると当社が判断した場合

 

28条(通知)

1. 本規約に基づく当社からユーザに対する通知は、本サービスのサイトまたは本サービス内での表示、プッシュ通知、電子メールの送信、その他当社が適当と判断する方法にて行うものとします。

2. 当社は、ユーザに対して、電子メールまたはプッシュ通知等の方法で本サービスその他のサービスおよび商品に関する情報を提供することがあり、また、本サービスの一環としてユーザの電子メールアドレスに対して電子メールを送信することがあり、ユーザはこれを予め承諾するものとします。

3. ユーザは、前各項による通知を適宜確認するものとし、確認をしなかったことより発生したユーザの不利益および損害について、当社は何等の責任も負わないものとします。

 

29条(保証の否認)

当社は、当社に故意または重過失がある場合を除いて、次の事項について何等の保証も行わず、何等の責任を負わないものとします。

(1) 本サービスまたは本ソフトウェアがユーザの要求事項を満足させること

(2) 本サービスまたは本ソフトウェアにエラーがないこと、もしくはエラーが発生しないこと

(3) 本サービスまたは本ソフトウェアにコンピュータウイルスが侵入していないこと

(4) 本サービスまたは本ソフトウェアを利用することでユーザのコンピュータまたは携帯端末に不具合を生じさせないこと

(5) 本サービスまたは本ソフトウェアを利用することでユーザの権利または財産に不利益を生じさせないこと

(6) 本サービスまたは本ソフトウェアを通じてユーザが取得する情報等が完全性、正確性、有用性を有するものであること

(7) 本サービスが中断しないこと

(8) 本サービスに遅延がないこと

(9) 本サービスまたは本ソフトウェアが他人の財産、著作権、商標権その他一切の権利を侵害していないこと

(10) ユーザが本サービスまたは本ソフトウェアを通じて他人の財産、著作権、商標権その他一切の権利を侵害しないこと

(11) ユーザが送信または表示するデータが喪失しないこと

 

30条(損害賠償の制限)

1. いかなる場合においても、当社の損害賠償責任は、請求の原因の如何を問わず、ユーザに現実に生じた通常かつ直接の損害に限るものとし、間接損害、特別損害、付随的損害、派生的損害、および偶発的損害(利用機会の喪失、およびデータの喪失を含みますが、これに限られません)については、たとえ当社がかかる損害が発生する可能性を事前に通知されていたとしても、当社は何等の責任も負わないものとします。

2. いかなる場合においても、当社の損害賠償責任は、当該損害賠償責任の原因となる事実が発生した日から遡って3ヶ月間にユーザが当社に支払った利用料金の総額を上限とします。

3. 第1項および第2項の規定は、当社に故意または重大な過失がある場合は適用されないものとします。

 

31条(準拠法および管轄)

1. 本規約の準拠法は大韓民国法とし、本サービスまたは本規約に関連する当社とユーザとの間で生じた一切の紛争は、城南地方法院を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2. ユーザが本サービスまたは本規約に関連して訴訟を提起する場合は、原因が生じてから1年以内に手続が開始されなければならないものとし、当該期間の経過後は、その原因を理由とする訴訟は提起できないものとします。

 

 

2015730日制定

20151120日改定

 


 

ネクソンモバイルアプリ利用規約に係るiOSデバイスの特則

 

本特則は、本ソフトウェアが、Apple Inc. Appleブランドが付されたiOSを起動できるデバイス(iPad、iPhoneおよびiPod touchを含みますがこれらに限りません)(以下「iOSデバイス」といいます)に対応する場合に、追加的に適用される条項です。

 

1お客様は、iTunes株式会社(以下「アイチューンズ」といいます)本ソフトウェアをお客様に提供する際の当社の代理人として行為していること、アイチューンズは本ソフトウェアに関するお客様と当社との間の本契約の当事者ではないことについて了解するものとします。

 

2.当社のお客様に対する本契約に基づく本ソフトウェアの使用許諾は、APP STORE利用条件http://www.apple.com/legal/itunes/jp/terms.html#APPS)で規定する利用ルールで認められた範囲内でiOSデバイス上で利用することに限定されます。

 

3.本ソフトウェアに関するメンテナンスおよびサポートの提供については、ネクソンモバイルアプリ利用規約(以下「本規約」といいます)が適用されるものとし、アイチューンズは責任を負わないものとします。

 

4.本ソフトウェアの品質については本規約が適用されるものとし、本ソフトウェアが所定の品質保証に適合していない場合には、お客様はアイチューンズに対してこれを通知することができ、アイチューンズ本ソフトウェアの購入額をお客様に返金することができるものとしますが、このほか、アイチューンズは、本ソフトウェアについていかなる品質保証についての義務を負わないものとします。

 

5アイチューンズ本ソフトウェアに関連するお客様または第三者からのクレーム(知的財産権侵害に関するクレームを含みます)について、責任を負わないものとします。

 

6.お客様は、アメリカ合衆国の通商禁止国に居住しておらず、また、アメリカ合衆国財務省の特別指定国リスト(Specially Designated Nationals List)またはアメリカ合衆国商務省の拒否個人団体リスト(Denied Person’s List or Entity List)上の者ではないことを表明かつ保証するものとします。

 

7.お客様は、お客様が本ソフトウェアの使用の際に適用される第三者の付加的な条件に従わなければならない場合があります。

 

8.アイチューンズおよびアイチューンズの子会社が、当社の本契約における第三者受益者であり、お客様による本契約の履行を強制する権利を有することを、お客様は了解するものとします。

 

9.本ソフトウェアに関するお問い合わせ先

 

名称NEXON Korea Corporation

住所7, Pangyo-ro 256beon-gil, Bundang-gu, Seongnam-si,

Gyeonggi-do, Korea

メールアドレス:各ゲームの関連箇所を参照ください。

以上

 

2015730日制定

 


 

ソフトウェア使用許諾契約

 

このソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」といいます)は、NEXON Korea Corporation、株式会社ネクソンおよびそれらの関係会社NEXON Korea Corporation株式会社ネクソンおよびそれらの関係会社を総称して、以下「当社」といいます)が提供するスマートフォン、タブレット等のネットワーク携帯端末用のアプリケーション等(以下「本アプリ」といいます)のクライアントソフトウェアまたはアプリケーションソフトウェア(クライアントソフトウェアとアプリケーションソフトウェアを総称して、以下「本ソフトウェア」といいます)の使用許諾に係る条件を定めるものです。お客様が本ソフトウェアをインストールした場合には、本契約に同意したものとみなされます。

 

1条(使用許諾)

当社は、お客様に対し、本契約の条項に基づき、本ソフトウェアの使用を非独占的に許諾します。

 

2条(著作権)

本ソフトウェアの著作権は、当社または本ソフトウェアの開発元に帰属するものとします。

 

3条(アップデート)

当社は、お客様が本ソフトウェアを実行した際に、本ソフトウェアのアップデートを行うことができるものとし、本契約は当該アップデートに対しても適用されるものとします。

 

4条(禁止事項)

お客様は、次の行為をしてはならないものとします。

(1) 当社の承認なくして、第三者に対して本ソフトウェアを再頒布、貸与、または販売する行為

(2) 本アプリの利用に必要な本数を超えて、本ソフトウェアを複製する行為

(3) 本ソフトウェアの逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等、本ソフトウェアのソースコードを解析する行為

(4) 本ソフトウェアの改変、修正、または翻案行為

(5) 本ソフトウェアの不具合、または障害を不正な目的で利用する行為

 

5条(限定保証)

本ソフトウェアは現状有姿にて提供されるものであり、明示または黙示にかかわらず、当社は、本ソフトウェアがお客様の要求事項を満足させること、および本ソフトウェアにエラーがないことにつき、何等の保証もいたしません。

 

6条(管轄)

本契約の準拠法は大韓民国法とし、本契約に関連する当社とお客様との間で生じた一切の紛争は、城南地方法院を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

7条(雑則)

本契約に定めのない事項については、当社が別途定めるネクソンモバイルアプリ利用規約に従うものとし、本契約と当該規約との間に矛盾がある場合は、本契約が優先するものとします。

 

2015730日制定


 

NEXONモバイルゲーム共通運営ポリシー

1.
基本運営ポリシー

1.1 NEXON KOREA CORPORATION
(以下「当社」といいます)がサービスを行うNEXONモバイルゲームは以下運営ポリシーに従って運営しております。当社は、本運営ポリシーによって円滑なサービスを提供することでお客様を保護し、また、ゲームの利用にあたり、発生する問題について、迅速かつ一貫性のある解決を目指して本運営ポリシーを定めております。


1.2
本運営ポリシーに基づき、当社は円滑なサービス提供、お客様の保護、およびゲーム内外で発生する問題について、迅速かつ一貫性のある対処を行うよう努めます。なお、本運営ポリシーは、当社の対応の基本的な方針を定めたものであり、より具体的な対応は、状況に応じて当社の合理的な裁量によって決定されます。


1.3
当社は、お客様の不利益を最小限にし、安定的なサービスを提供するために本運営ポリシーを変更することができるものとします。当社は、本運営ポリシーで変更された事項について、公式コミュニティサイトや各ゲームの告知を通じてお知らせします。

お客様は、損害や不利益を受けないように、告知を確認し、本運営ポリシーの変更内容を熟知するものとします。熟知しないことにより、発生した損害や不利益については、当該損害または不利益について当社の故意または重過失が認められる場合を除いて、当社が責任を負うことはありません。


1.4
本運営ポリシーに明記されていない事項は『ネクソンモバイルアプリ利用規約』、『ネクソンモバイルプライバシーポリシー』およびその他関連法令に従います。


1.5
本運営ポリシーに明記されている接続制限は、NEXONモバイルゲームで使われるアカウント、ゲームキャラクターの利用制限を意味します。


1.6
本運営ポリシーに定める接続制限の対象となる行為及び段階的な措置を含む接続制限の内容は一例であり、本運営ポリシーに定めのない行為に対しても行為の内容により運営側が不正と判断した場合は当社の定める規約に基づき接続制限を行うことがあり、また行為の内容によっては本運営ポリシーに定める段階的な措置を踏まない接続制限を行うことがあります。


2.
お客様の権利と義務

2.1
お客様は、ゲームで提供される各種コンテンツを楽しむことができ、また、サービスを受けることができます。


2.2
お客様は、当社の定める規約やポリシー、社会通念に反する行為をしてはなりません。このような行為により、他のお客様に損害を及ぼした場合、当該行為をされたお客様ご自身が、その損害に対して責任を負わなければなりません。


2.3
お客様は、会員登録の際、自己の個人情報を入力する必要があります。

他人の個人情報を用い、または、虚偽の情報を登録することにより生じた問題については、当社のサポートを受けることはできません。

また、お客様は、他人の個人情報を用い、または、虚偽の情報を登録することにより発生した損害について、お客様自ら責任を負わなければなりません。

2.4
お客様は、ゲームのご利用にあたり、何か困ったことがあった場合、解決方法について、ゲーム内カスタマーサポートを通じていつでもお問い合わせをすることができます。


2.5
お客様は、円滑なゲームプレイのために、運営者(以下『GM』といいます)に相談、または意見を出すことができます。

また、お客様は、ゲーム内で不具合を見つけた場合、GMに報告することができ、GMは報告された不具合の修正に努めるものとします。


2.6
お客様は、GMから不当な待遇を受けたと判断した場合、カスタマーサポートなどの公式ルートからお問い合わせをして、対応を要請することができます。


2.7
お客様が、当社の提供していないプログラムを使用することにより損害を受けた場合は、お客様自らがその結果について責任を負わなければなりません。


3.
個人情報管理


3.1
お客様が使用するアカウントに対する一切の責任はお客様にあります。


3.2
お客様が自己の個人情報またはアカウントを、他人と共有や譲渡・売買する行為を当社では容認せず、これにより発生する全ての問題(詐欺・アカウント盗用の被害など)に対しては、当社ではサポートを致しかねます。


3.3
お客様がゲーム内アイテムまたはキャラクター、電子マネーなどの現金・現物取引を試みる場合、警告することなく利用を制限することがあります。これにより発生する問題に対しては、当社ではサポートを致しかねます。


3.4
お客様はご自身のパスワードを定期的に変更することにより、アカウント盗用など第三者による不正行為から自分の情報を守ることができます。


3.5
お客様間のトラブルにより発生した被害に対しては、当社ではサポートを致しかねます。ゲーム内におけるお客様間の取引またはゲーム内アイテムなどの移動の際には、十分にご注意ください。


4. GM
の役割と活動

GM
は、以下の義務と責任があり、お客様に円滑なゲーム環境を提供する義務があります。

4.1 GMは、当社の定めるプライバシーポリシーと関連法令を遵守します。


4.2 GM
は、お客様よりゲーム内不具合について報告があった場合、不具合を確認して修正するよう努めるものとします。なお、ゲーム内の様々な環境や諸般の事情により不具合修正が遅れる場合、GMはお客様に告知やお問い合わせに対する返信等により、案内するよう努めるものとします。


4.3 GM
は、特定のお客様のみを支援する行為や便宜を提供する行為を致しません。全てのお客様に対して、公平な待遇を行います。


4.4 GM
は、お客様の個人情報(パスワードを含む)について尋ねることはございません。また、お客様の個人情報を任意で修正したり、流出する行為は一切行いません。


4.5 GM
はお客様の質問や要望があった場合でも、今後のアップデート内容やゲーム特性上公開できない内容などについては回答できないことがあります。


4.6 GM
はゲームサービス内外で問題が発生した場合、サービスの一部あるいはサービス全般を一時的に中断し、接続を制限することができます。


4.7 GM
は、お客様のゲームプレイに対して、原則関与しないものとします。
しかし、下記のような、ゲーム運営を妨害する行為や、他のお客様のゲーム利用の妨げになる重大な事由が見つかった場合、本運営ポリシーに従って警告、またはゲームアカウントあるいはキャラクターの利用を制限するなど、お客様を保護するよう努める義務があります。

ゲーム環境を害する有害プログラムを配布、使用する行為
他のお客様の円滑なゲーム利用を多大に妨害する行為
ゲーム内経済など、お客様が共有するゲーム内秩序を破壊する行為
法令に違反する行為、公序良俗に反する行為


4.8 サービス提供に影響のある不具合などの問題が発生した場合、GMは問題の深刻度を判断し、該当コンテンツを除去したり、該当コンテンツの稼動を停止することができます。この場合、GMは告知等を通じてお様に対して速やかにお伝えし、に損害が発生しないように努めます。


5.
キャラクター名を含む名前ポリシー

5.1
キャラクター名を含め、おが自由に名前をつけられるゲームコンテンツ(システム)においては、お様が自由に名前を決めることができます。

下記項目に該当する場合、GMは事前に警告することなく本ポリシーの基準に従い、お客様の利用を制限することができます。

また、GMはキャラクター名を含め、おがつけられたゲームコンテンツ(システム)の名前を変更・修正し、健全なゲーム環境作りと善良なお様の保護に最善を尽くします。


-
自分を当社の社員、あるいはGMと偽り、また偽りの意図があるものと判断される名前
-
わいせつな表現や特定の第三者を誹謗する文字列で、のお不快感える可能性があると判断される名前
-
ID・キャラクタ・電子マネーなどを、現金または物品と交換する意図、ー間交換する意図のゲムと取引する意図があると判断される名前
-
特定人種会社などのを誹謗する文字列の名前
-
特定対象を宣伝または広告する名前

- 公序良俗に違反する文字列の名前
-
その他、社会通念上、許容し難い名前
-
第三者商標、標章、著作侵害する可能性があるとされる名前

6.
ゲーム利用時の注意事項

6.1
接続制限

GMは、(下記項目を含み)円滑なゲーム運営を妨害する行為や、ゲーム環境を破壊する全ての行為に対して、本運営ポリシー、当社が定める規約およびポリシー等、その他法令規則に従って速やかに対応し、を保護するための適切な措置を講じることができます。

GMは、お様に健全な掲示板環境を提供するために、事前の予告なしに接続制限あるいは掲示物を編集・移動・削除することができます。


6.1.1
様間のトラブル

GMは、お間で生じた問題に対して、原則として仲裁などの対応または関与を致しません。

但し、本運営ポリシーを遵守していないおに対し、本運営ポリシーに従い、接続制限を行うことができます。


6.1.2
マナー違反行為やゲ秩序

マナー違反行為とは、のお円滑なゲムのご利用図的妨害する、チャットウィンドウや掲示板などで、のお不快感える為、営利を目的とした広告、現金取引を試みる行為などを指します。

これらのマナー違反行為をしたお客様を見つけた場合GM健全なゲ環境や他のお客様を保護すべくマナー違反行為をしたお客様に対して適切な措置を行います

このような行為の代表的な例は以下の通りであり、以下に明記されていない類似行為に対しても本6.2項に基づき接続制限を実施することができます。

但し、お客様間のトラブルにより被害に遭った場合、電子マネーやアイテムなどに対しては「7. 復旧サポート」に基づき復旧は致しかねます。



類型

違反項目

他のお様へ不快感や侮辱感える行為

- 公序良俗に反する発言や、理由もなく他人やギルドを誹謗し相手不快感える

- わいせつな表現を含む表現を使用する行為
-
特定人あるいは不特定多誹謗する

-
ーやコミュニティ対立を助長する、またはお客様全体罵倒する
-
チャットウィンドウに持続的に悪意って内容継続投稿する、いわゆる「荒らし」
-
ストー行為などでのおに迷惑をかける
-
その 他人不快感える社会通念を逸脱した行為

円滑なゲ進行および妨害する行為

- イベント図的妨害する
- 当社あるいはGM理由もなく誹謗したり、図的GM業務妨害する
- 特定のおのプレイを続的妨害する類似行
- GMまたは当社関係者偽称して、他人個人情報
- 当社またはGMによって告知されたことのない、虚偽情報める
- 告知勝手修正したり、修正した内容配布する
- 射幸性助長するや、そのみる個人による射幸性助長およびモバイルインタネット配信利用した射幸性助長む)
- 虚偽のゲ内不具合紛失盗用などを申告する
- 掲示板用途わないものを投稿したり、らす
- 不特定多のお閲覧できる掲示板で、わいせつな表現や公序良俗に反する内容のみや画像投稿する
- 当社関係のない個人利益のために、商業的広告宣伝やチャットをする

営利目的広告をしたり、現金取引みる

- のアイテムやゲムアカウントなどを現金または現物収得目的取引したり、それをみる
- 現金または現物を当社が認めていない方法でアイテムまたは電子マネーなど交換・取引するやその他類似行
- ムシステム、当社が認めていない方法で、ゲーム内通貨・電子マネー・アイテムアカウントなどを他のムのゲーム内通貨・電子マネー・アイテムアカウントなどと交換・取引したり、それをみる
- 現金現物関連(商品券、イベントクポンなど) 取引目的にしたチャットや広告をする為、またはその他類似行


6.1.3 システム不具合の悪用

システム不具合の悪用は、ゲエラや不具合を利用して利益を収得する行為や、ム内バランスをします。

は、ゲ内不具合やシステム上の問題などを発見した場合、ゲム内カスタマーサポートから申告する必要があります。

これを申告せずに他人に伝達する、または悪用するといった、以下のような場合は利用を制限される可能性があります。

また、以下に明記されていない場合でも他のお客様に被害を及ぼすと判断される場合は、利用が制限される可能性があります。

■ システム不具合の悪用の類型

- システム不具合を広める
-
システム不具合により発生したゲーム内通貨、アイテムなどを利用して利益を取得する
-
不正に経験値財貨、アイテム、各種ポイントなどのゲ情報継続的に収得する
- GM
がシステム不具合を確認し、告知等を通じて正式にその通知したにもかかわらず、継続的に当該システム不具合を悪用する
-
システム不具合の悪用による問題と知りながら、これを容認して、他人がシステム不具合を悪用することを幇助する
-
図的のお客様の情報やゲ情報操作する
-
その、システム不具合利用して当に利益を取得したり、ゲムバランスを

6.1.4
不正プログラム使用

「不正プログラム使用」とは、公正かつ円滑なゲ環境し、善良なお客様に損害を及ぼし影響を与えうる全てのプログラムの使用します。

GMは、以下発見した場合、本運用ポリシに従って、おのゲ利用制限することができます。

また、GMがゲムデタ等から、通常のゲームプレイでは想定しえない行為を繰すお客様を確認した場合、ゲムの利用制限することができます。なお当社提供していないプログラムをお客様が使用したことにより発生した損害については、お様が責任を負うものとします。

以下項目する場合におかれましても、制裁される可能性があり、以下に明記されていなくても類似していると判断される場合は、6.2づいて制裁することができます。

■ 不正プログラム使用の類型

- スドハック、メモリハック、マルチロ、マクロプログラム、ハッキングプログラムなど、当社が提供していないものや、承認していない全てのソフトウェア、またはデバイス(ハドウェア)を使用する行為
-
ムデタやプログラムを変更毀損偽造するなど、当社のプログラム著作侵害しうるプログラムを使用する行為
-
上記のソフトウェアやデバイス(ハドウェア)を製作、およびのお客様に配布する

6.1.5 ID
盗用およびハッキング・個人情報流出

ハッキングとは、のお端末あるいはゲムサに不正にアクセスする、ゲムアプリを改造または修正する行為、サ端末間情報をハッキングする為やらかにこれらを試みる行為を意味しております。このような行為が確認された場合、ゲームのご利用を制限させていただく可能性があります。

ID盗用とは、のお同意を得ることなくのおのゲアイテム(または電子マネー)やID情報を取得または使用する行為や、これを試みる指します。

ID盗用やハッキングに関して、事実と異なる内容を申告する場合、当該申告したお客様は接続制限ける可能性があります。

個人情報流出とは、ゲーム内で他のお客様の個人情報を流出する行為を指します。

※個人情報とは、生存する個人に関する情報であり、氏名・住所などにより、当該個人を特定できる符号・文字・音声・音響及び映像などの情報(当該情報だけでは個人を特定できなくても、その情報と他の情報を容易に組み合わせて、個人を特定できることを含む)、並びに、ID、パスワード、IPアドレス及び電話番号などの他のお客様に関する情報を指します。


6.1.6.
当社、およびAppStoreGoogle Play(以下「アプリストア」といいます)の全てのプロセスの悪用

お客様は、ゲムサビスを利用しながら、当社アプリストア提供する会員登録、ゲ利用、決済、しなどの全てのプロセスを悪用して利益を取得する場合利用が制限される可能性があり、収得した不当な利益については、当社やアプリストアが回収させていただく可能性があります。

また、悪用方法について、他のお客様に伝達する、拡散する、または悪用することにより他のお客様に損害を与える場合も、それに値する接続制限を受ける可能性があります。

GMは、当社やアプリストアのプロセス等を利用したAbuse行為(迷惑行為)に対して、厳格に対応しお客様が損害を受けないよう努めます。


6.2
接続制限の水準

違反項目の累積回数に応じて、おの利用が制限される可能性があります。以下に定められた措置の回数を超えて、同じ違反項目に該当した場合の措置は、永久ゲーム接続制限です。また、当社の定める規約及び関連法令に違反する行為によって当社や他のお客様に被害を与える場合、接続制限期間が過重されるときがあります。なお、以下項目に明記されていない類似行為も、本6.2項の接続制限の対象になります。

※参考:接続制限関連用語の定義
・ゲーム接続制限:一定期間ゲーム接続が制限されます。
・永久ゲーム接続制限:永久的にゲーム接続が制限されます。

ゲーム内(掲示板を含む)の秩序を乱す行為

違反項目

1次措置

2次措置

3次措置

4次措置

5次措置

 【他のお様へ不快感や侮辱感える場合

 - 公序良俗に反する発言や、理由もなく他人やギルドを誹謗し相手不快感える
 -
わいせつな表現を含む表現を使用する行
 -
特定人あるいは不特定多誹謗する

 -
ーやコミュニティ対立を助長する、またはお客様全体罵倒する
 -
チャットウィンドウに持続的に悪意って内容継続投稿する、いわゆる「荒らし」
 -
ストー行為などでのおに迷惑をかける
 -
その 他人不快感える社会通念を逸脱した行為

3
ゲーム接続
制限

7
ゲーム接続
制限

15
ゲーム接続
制限

90
ゲーム接続
制限

1
ゲーム接続
制限

【円滑なゲーム進行および運営を妨害する場合】

 
- ゲーム内イベント等を意図的に妨害する行為
 -
当社あるいはGMを理由もなく誹謗したり、意図的にGMの業務を妨害する行為
 -
特定のおのプレイを持続的に妨害する行為や類似行為
 -
ゲーム内でGMまたは当社関係者を偽称して、他人の個人情報を聞き出す行為
 -
当社またはGMによって告知されたことのない、虚偽情報を広める行為
 -
告知を勝手に修正したり、修正した内容を配布する行為
 -
射幸性を助長する行為や、その行為を試みる行為(個人による射幸性助長およびモバイル・インターネット配信を利用した射幸性助長も含む)
 -
ゲーム内コンテンツ(アカウントなど)や現物獲得を目的に現金・現物で取引したり、それを試みる行為や類似行為
 -
虚偽のゲーム内不具合、紛失、盗用などを申告する行為
 -
掲示板の用途に合わないものを投稿したり、荒らす行為
 -
不特定多数のおが閲覧できる掲示板で、わいせつな表現や公序良俗に反する内容の書き込みや画像を投稿する行為
 -
現金・現物の取引を目的としたチャット行為や広告宣伝行為
 -
当社と関係のない個人の利益のために、商業的な広告宣伝やチャットを行う行為

3
ゲーム接続
制限

7
ゲーム接続
制限

15
ゲーム接続
制限

90
ゲーム接続
制限

1
ゲーム接続
制限

【詐欺行為】

- 特定キャラクターと混同しうるキャラクター名を使用した詐欺行為
-
ゲーム内アイテム・ゲーム内通貨などを不当に取得することを目的とした詐欺行為

3
ゲーム 接続
制限

7
ゲーム接続
制限

90
ゲーム接続
制限

 -

 -

【営利目的で広告をしたり、現金取引を試みる行為】

- 現金や現物(商品券、イベントクーポンなど)の取引を目的としたチャット及び広告をする行為、またはその他類似行為

3
ゲーム接続
制限

15
ゲーム接続
制限

30
ゲーム接続
制限

90
ゲーム接続
制限

1
ゲーム接続
制限

-ゲーム内のアイテムやゲームアカウントなどを現金または現物の収得を目的に取引したり、それを試みる行為
-
現金または現物を当社が認めていない方法でゲーム内アイテムまたは電子マネーなどに交換・取引する行為やその他類似行為
-
ゲームシステム上、当社が認めていない方法で、ゲーム内通貨・電子マネー・アイテム・アカウントなどを他のゲームのゲーム内通貨・電子マネー・アイテム・アカウントなどと交換・取引したり、それを試みる行為

30
ゲーム接続
制限

90
ゲーム接続
制限

1
ゲーム接続
制限

永久
ゲーム接続
制限

 -

ゲーム内名称違反

違反項目

1次措置

2次措置

3次措置

4次措置

5次措置

 -当社関係者またはGMを詐称したり、これを試みたと判断される名称
 -
わいせつな表現や特定の第三者を誹謗する文字列で、他人に不快感を与える名称
 -
ゲーム内アイテムまたはキャラクター、電子マネーなどの現金・現物取引やサーバー間交換、他ゲームとの取引の意図が伺える名称
 -
他のおの個人情報を流出する意図があると判断される名称
 -
特定の宗教、人種、会社などの集団を誹謗する文字列の

 -特定の対象を広告宣伝する内容

 -第三者商標著作権を侵害しうる

-関係法違反する内容名前

-公序良俗に違反する文字列の名称

-その他社会通念上、許容し難い

 -上記名前の表記を一部変えたり、前文字を付けてわせた

名称
変更

名称変更

および3
ゲーム接続制限

名称変更
および7日ゲーム接続制限

名称変更
および
15

ゲーム接続制限

名称変更
および
90

ゲーム接続制限

* 名称の変更による損害については、当社は責任を負いません。

システム不具合悪用および迷惑行為(Abuse行為)

違反項目

1次措置

2次措置

-ゲーム内エラーおよびシステム不具合を公式ルートから申告せず、これを利用して不当に利益を取得したり、ゲームバランスを崩すなど、混乱を招く場合
-
不正な方法経験値、レベルなどのゲ情報操作したり、色々な財貨、アイテムなどを取得する迷惑為(Abuse行為)により、のおや当社損害える場合
-
システム不具合の悪用による問題りながら見過ごし、他人がシステム不具合を悪用することを幇助した場合
-GM
システム不具合を確認した後、公式ホムペやゲなどをじて正式にその通知したにもかかわらず、継続的悪用する場合
-
システム不具合に関する悪用方法をゲもしくは公式コミュニティサイトをして伝播流布する場合

システム不具合を使用したが、その影響が軽微な場合
システム不具合を認知しながら申告していない、もしくは幇助した場合

30
ゲーム接続
制限

永久
ゲーム接続
制限

システム不具合を伝播・流布する場合

1
ゲーム接続
制限

永久
ゲーム接続

制限

システム不具合を悪用し、アイテム・財貨を収得したが、回収または削除ができる場合

90
ゲーム接続
制限

永久
ゲーム接続
制限

システム不具合悪用し取得したアイテム・財貨などが移動毀損され、回収または削除ができない場合

1
ゲーム接続

永久
ゲーム接続
制限

* システム不具合悪用および迷惑行為(Abuse行為)により、直接および間接的に取得したアイテム・経験値などは、全て回収または削除の措置を講じます。
但し、取得したアイテム・財貨・経験値などが変更されている場合、あるいは回収または削除できない場合、キャラクター削除またはゲームデータ(財貨・アイテムなど)の初期化を行う場合があります。
*
不当な利益の回収のために、事案によっては回収まで接続を制限する可能性があります。